ロゴ

【碕理人さんスペシャル・インタビュー Vol.2】
碕理人

ミュージカル「テニスの王子様」をはじめ、舞台、テレビなどで大活躍中!
注目の俳優、碕理人さんに舞台中の体調管理、お気に入りの音楽についてなどたっぷりと語っていただきました!!
「ココロと身体ミュージック」限定のスペシャル・インタビューをお楽しみください!
Vol.1はこちら♪
――普段の体力作り、身体作りの基本は?

僕、身体が硬くて、実はストレッチが苦手なんですよ・・・。この間も「ふしぎ遊戯」の稽古中に肩を痛めてしまってトレーナーさんにも見てもらったんですけど「今まで見てきたなかでも相当、硬いよ!」って言われるぐらい(苦笑)。
「このままだったらいつか怪我するよ」とも言われて、自分でも「そうだな・・・」と思っていたんです。それからは、少しずつストレッチもするようになりました。<

アクションや殺陣をやっていると、自然に筋肉ってついてくるじゃないですか?
なので、筋トレとかもあんまりしていないんですけど、筋肉はもうちょっとつけたいなと。以前、サッカーをやっていた頃はちゃんとやっていたんですけどね。

――サッカーは8年ほどやられていたんですよね? ポジションは?

トップ下とかですね。
あんまり自分が走るのは嫌だったので、人を走らせるのが好きで(笑)。

――徹底していますね(笑)。サッカーをやり始めたキッカケは?

子供の頃に弟がやり始めた、というのもあるんですけど、その前に剣道もやっていて。
幼稚園の年長ぐらいでしょうか、よく走り回っているヤンチャ坊主だったので、「お前は剣道で正座をして学べ」と、習い始めました。

その頃、目が悪くて厚底のメガネをかけていて、サッカーは「メガネだから危ない」って言われていたんです。ただ、剣道は剣道で試合をするうちに気づいたんですけど、メガネが汗で曇るんです。集中できない(笑)。それで「コンタクトにしたい」って言って、コンタクトに変えたんですけど、よく考えてみたら「それならサッカーできるじゃん!」と。
小学校5年生ぐらいでコンタクトにしたときにサッカークラブに入り、そこから中学、高校まで続けましたね。


――それぞれの競技で違う魅力がありますが、どのスポーツが自分に一番合っているなと思いますか? やっぱりサッカーですか?

今、考えると剣道のほうが合っていたんじゃないかな?って思うんですよね。
小学生の頃は面しか打たないみたいな・・・猪突猛進というか、そういうタイプだったので、全然、勝てなかったんです。高2の体育の授業で――剣道が強いことで有名な学校だったんですけど、剣道経験者もたくさん参加した大会があって。僕は段を持っているわけじゃないんですけど、なんやかんやと勝ち進み、最終的に二段の人に勝って優勝しました。
小さいときはまっすぐしか行かなかったですけど、大人になったらフェイントを入れるとかするじゃないですか?
そんなわけで剣道を続けていたら、もっとちゃんとやれていたんじゃないかな?と思いますね。


――剣道と役者業、共通する部分もありますか?

そうですね、挨拶とかもそうですし。


――さて、「ココロと身体ミュージック」ということで、音楽についての質問です。
碕さんにとって歌/音楽ってどういう存在ですか? 励まされたり、元気が出たり、逆に疲れているときに一人でしんみりしたいとか・・・様々あると思いますが。

音楽のない生活は考えられない、かな。友達とカラオケで歌ったりすることも好きですし、いろんな曲を聴きますね。好きな歌手はもちろんいますし、テレビ番組とかを見て、音楽を聴いて「ああ、いい曲だなぁ」と思ったらダウンロードして聴くみたいなパターンが多いです。基本、一人でいるときとか、電車に乗っているときは“遮断”したいタイプ

精神的に落ち込んでいるときはバラードを聴いたり、心を休めるっていう意味では音楽って本当にいいなと思いますし、移動中にイヤホンを忘れると音楽が聴けなくてつらいので、たまにコンビニで買うぐらい。どんどんイヤホンが増えていくっていう(笑)。音楽を聴きながら、電車の中でウトウトしながらボーっとするのが好き。

疲れているときも音楽に助けられていますね。あとストレッチしているときも余分な力が抜けますし、何かに集中したいとき、本番前とかに音楽を聴いて精神集中させるというか。


――げん担ぎの“勝負メシ”ってありますけど、“勝負音楽”みたいなものはありますか?

3月の舞台の期間中に特に聴いていたのがクマムシさんの「あったかいんだからぁ♪」(笑)。あの曲、なぜか落ちつくんですよ。あと清水翔太さんとか。
あんまり激しい曲だとテンションが上がっちゃうから、集中したいときはバラードを聴くことが多いですね。基本、本番前にはイヤホンで聴かずに楽屋で流すんですよ。
そしたら共演者にも「もう『あったかいんだからぁ♪』聴き飽きたよ!つい口づさんじゃうよ(笑)」って(笑)。この曲、頭に残るんですよね。


――24歳になられたばかりで、1年1年、1日1日が勝負、という世界だと思いますが、
こういう20代を過ごしたい、というイメージや目標はありますか?

今、24歳で30歳まであと6年。
アクションとか殺陣とかをもっと勉強したいなというのもありますし、“若さ”を保ちたいというのもあります。
最近、キックボクシングジムを見つけて少し興味があって。筋肉も付きますし、体力づくりにもなるかな?という面でも挑戦したいなと思っているんですけど。
キックボクシングの選手になって、ガッツリ試合をするというコースではなくて、よく女性の方もやられているボクササイズみたいな感じで。「体力づくりもしっかりしなきゃ、歳とってから後悔するぞ」と自分に言い聞かせてがんばりたいと思います!


――今後のスケジュールについては?

次の舞台の稽古がもう始まっています。
ひとつ舞台が終わったら、すぐに次の舞台のことを考えて・・・


――切り替えが大変ですね!?

そうですね、1月からほぼそんな感じで、舞台が終わったら次の舞台の顔合わせ・・・という繰り返しですね。でも、めちゃめちゃ忙しい人に比べたら、まだ、それほどでもないと思いますし、今は本当に充実していますよ。



<プロフィール>

【名前】碕理人(さきまさと)
【誕生日】1991年3月1日
【出身地】京都府
【主な芸歴】
ミュージカル「テニスの王子様」四天宝寺中 忍足謙也役
ミュージカル「ハートの国のアリス」エース役
舞台「ふしぎ遊戯」翼宿役

<スケジュール>

「笑顔の種」リリースイベント
バースデーイベントで披露した「笑顔の種」のCD化決定!
また、CDリリースを記念して、7月5日(日)にイベントを開催します!
2015年7月5日(日)@ GARRET udagawa
詳細は後日発表致します!

舞台「眠れぬ夜のホンキートンクブルース第二章~飛躍~」
【東京公演】2015年5月30日(土)~6月7日(日)
@紀伊國屋ホール
【名古屋公演】2015年6月11日(木)
@名古屋市青少年文化センター アートピアホール
【福岡公演】2015年6月13日(土)
@西鉄ホール
【大阪公演】2015年6月16日(火)・17日(水)
@エル・シアター
【仙台公演】2015年6月19日(金)
@イズミティ21小ホール

舞台「A.&C.-アダルトチルドレン-」(仮)
作・演出: 保木本真也
出演:
碕理人 樋口裕太
中原麻衣 山碕薫太 田中稔彦
山崎大輝 小川慧
笹丘明里 星名利華 菊池真琴
中村祐志
小林健一

会場:中野 ザ・ポケット
日程:8月12日(水)~8月16日(日)